シングルマザーの新たなチャレンジと子供達の笑顔

春になると何となく新しいことを始めたいそう思って前向きな気持ちになったのはいいですが、

病気なので何もできないそう愕然と思い知らされています。

それでも子供を大切にコツコツ生きるそう決めてはみたもののちゃんと生きることは難しいです。

何となく生きてしまっている主婦も沢山いるのではないかそうは思いますが、

やっぱり私は自分の生き方や可能性を少しでも広げて生きていきたいです。

その為にまさに今ライティングにチャレンジしています。

やりたくても勇気がなかったり、やり方がわからなくて挫折してしまった場合にかけるクライアント様へのご迷惑があるとすれば

申し訳ないという気持ちからなかなか勇気が出なくていつも結局見ているだけにとどまってしまいます。

きっと多くの方がこのような事を思い、諦められているのではないでしょうか。

子供を抱えて一人で生きるシングルマザーにとって在宅ワークとは夢のようなワークスタイルだと思います。

しかし、この夢を叶えて生活費全般をまかなう事は簡単な事ではないという事を改めて実感し、相当な努力をする必要性を感じています。

女性にとっては子供も仕事もどちらも選べないです。

だからこそ気軽に始められるような案件や企業様のサポートがあり、業務の全てをお教えいただいて、

スキルが身につく案件があればこんな有難い事はないのですが、そんな都合のいいものは今のところ見当たらない、

そう感じた今日の昼下がり子供が学校から帰宅し、遊びに行ってしまったので、私も気分転換に外へ出かけました。

そこで待っていたのは緑豊かな景色と満開に咲いた桜の下で笑っている子供達、

その子たちの笑顔は桜よりも美しく希望に満ちているようにみえてなんだか幸せな気持ちになりました。

何かチャレンジしようそう思って挫折しそうなときはふと外の景色をみるのもいいものだと思います。

この世には数えきれないほど頑張って生きてる方がいるという事を改めて実感することで、自分も頑張ろうそう思えるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です